コスプレイヤーの整形日記ふうこすのブログ

始まりま〜す。これでも自分にとって一大事は、顔!キャラになりきるためには美しい顔立ちは必須です!
集会に行ってわかるのは、ひときわ目立っているのは、お顔立ちが美しいご婦人、殿方たちです。

 

だって、私は慎重もそんなに高くないし、キャラ作るため必死でメイク覚えて頑張って、夜な夜な、メイクしては洗面所であだこだやってるクチですけど...

 

何とかして、もっともっと完成度高めたい。愛するキャラのためにもっと自分磨きしたいと思ったのがきっかけ。
ではでは、美容垢のかたも、コス垢のかたもよってらっしゃいみてらっしゃい、私がやった整形箇所、全部晒すよ。
結構、メンタル弱いほうなんでお手柔らかに。けど、きっと同じ悩み持った子がたくさんいると思って。。。頑張って振り返ってみます!

 

初めての美容外科選びが肝心だった…

貯金は衣装代とイベントの遠征代でほとんど底ついてしまっている私の貯金。もう、働いても働いてもお金がないよお。けど、美容外科でやらなきゃいけないことがある!変われるチャンスは今しかない!おばさんになってからでは遅いし,後悔する!
そんな思いで、一番激安の美容外科のカウンセリングを受けてみた。
内装はとってもメルヘンな感じで、受付のお姉さんもいい感じ。
カウンセリングの問診票を渡されていろいろと書いているうちに、呼ばれて別の部屋へ。

 

私以外には3人待合室にいて、同じくらいの年齢で20代が多い印象。やっぱり安いから若い子が多いのかな?

 

部屋に入ってからは、希望の問診と、まぶたを触ってみて、本来の目の状態と、なりたい希望のラインを確認。これだと、何々法の方が上手くいきそうだなとか言っていたけど、お金ないことを強調したら、一番安い方法に決定して、いざ施術室へ通される。

 

これやあれや、欲を出すと、なんだかんだでお金かかってくるから、手始めには一番安い埋没法、2点留めのシンプルな留め方にしたよ。

 

両目で1万円だったから、きっと激安。保証とかないけど、モニター顔出しとかでもないし、プライバシーも守られるよってことで。

 

まぶたに関しては、痛みはほんとになっかった。麻酔が効いてるから、まぶたに引っ張られる感覚だけがある不思議な感じ。まぶたが裏返ったり、糸が入った後は少し突っ張る感じはした。
しばらくは、眼球がころころしたり、
先生はそのうち気にならなくなるから大丈夫といっていた。
この間、10分くらいかな?あっという間に仕上がった。

 

ちょっとふらつくけど、そのまま電車に乗って帰って、腫れが少しで出したのは夜くらい。保冷材で冷やした。
翌日はもっと腫れてた。
腫れぼったいまぶたになってた。赤みもあるし心配した。けど、もちろんこれもきれいになるための我慢と思って冷やしていた。
数日間は結構腫れた方。二重埋没やった子に効いたらそんなに腫れなかったって。
やっぱり安いところでやったからかな?
それで、1週間たった。

 

かなりの安定感。二重になじんだ自分の顔。すっぴんでも耐えられる。これはすごい。フェスでも、アイプチ修正しなくても一日持ちそう!感動の出来にハマった。ここから、顔をいじることに抵抗がなくなってしまったのであります。

 

これをもって、整形沼へとはまっていく私ですがそれをこのブログで一個一個綴ってこうッて決めました。自分の記録にもなるし、忘れないようにね。

 

 

さんこうサイトだよ